« 自分の呼吸 | トップページ | 風立ちぬ »

ネーム中につき

理論の左脳が働いております。

娘が入塾するとき
塾長先生がこんなお話をしてくれました。
「知ってる、だけではテストで点は取れない。
わかる、になって初めて点が取れる。」と。
ふんふんとお話を拝聴しつつ、私は
「ああ、これはマンガにも当てはまるな。」と思いました。
知らない事は、描けない。
でも、知ってるだけでは
描いても伝わらない。
わかる、ということは
共感する事。共有すること。
自分が傍観者ではなく
事物の中心にいること。
五感で味わうこと。
例えば、胴上げ。
私は実生活で胴上げされた事は一度も
ないので想像の域を超えないのですが。
スポーツで優勝して胴上げされている人の
見る景色ってのはどんな喜びの色をしているんでしょうね。
わかったら,墨一色でも表現してみたいものです。

|

« 自分の呼吸 | トップページ | 風立ちぬ »

マンガ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522038/61160424

この記事へのトラックバック一覧です: ネーム中につき:

« 自分の呼吸 | トップページ | 風立ちぬ »