« マンガ部門 | トップページ | ネーム中につき »

自分の呼吸

ネームを描いていて、ふと。
小説でもツイッターでもそうですが
人間の書く文章にはリズムというか
独特の「呼吸」、というものがあります。
で、更にマンガにはコマというものがあって
絵と台詞とコマ割りの相乗効果によってストーリーを
運んで行くわけです。
この「呼吸」、っていうのが
一番作家の個性が反映されているように
私は思います。
すごく好きな作品があって、
「私もああいう息づかいで描きたい!」と思っても
それは不可能。
どんなに憧れて真似て
できなくて悔しくて打ちひしがれても。
猫に犬の鳴き声はだせない。
自分の呼吸でやるしかないです。
それしか、できない。けどそれでいい、
と思うことにしています。

|

« マンガ部門 | トップページ | ネーム中につき »

マンガ」カテゴリの記事