« そうだ、京都行こう | トップページ | 国立新美術館 »

進撃の

中国の春秋時代の戦の作法に

「進撃の合図は太鼓を打ち、退却の合図は
陣鐘を鳴らす。」ってのがあるんです。
だから、三国迷ならすぐわかるあの
「ジャーンジャーン」の音は退却の合図です。
で、中国電子台制作の「三国志」のなかで
出陣した関羽の後ろでノリノリで
ドンドコ太鼓を打っていた張飛を見たような記憶が
あるので。
三国時代もおそらくは同じだったろうと思う訳です。
以上,明日使える?ムダ知識でした。20150129_23421

|

« そうだ、京都行こう | トップページ | 国立新美術館 »

マンガ」カテゴリの記事