« 柔らかい線 | トップページ | 右と左 »

持っているもの

「今自分の持っている物で勝負するしかない。」

と、病気で満身創痍の落語家の師匠がおっしゃっていました。
声が出る限りは病身に鞭打って高座に登り続けるのでしょう。
痩せてしまって痛々しいほどのお体で。
…でも芸はいいです。
若い頃の勢いは衰えても、代わりに深みが加わる。
年を重ねなければ、語れない噺があります。
数十年研鑽を積んで磨き上げる芸です。
久しぶりに寄席に行きたくなりました。20140914_61818

|

« 柔らかい線 | トップページ | 右と左 »

マンガ」カテゴリの記事