« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

男の体

たまに描かないと忘れてしまう男性の体。

「あれえ、こんなとこに骨が。こんなとこに筋が、凹みが!」
という具合に。
比べてみると女性の体ってほんとに脂肪で出来ているんだな、と。20140329_73242

|

漢代衣装

どれくらい地味かというと、こんなsweat02Img_3371

|

衣装

今描いているお話の時代は後漢なのですが。

女性の衣装のデザインが 大変地味で困っています。
もう少し後の時代になると
ゆるゆるとかふわふわのデザインもあるのですが。
領巾もなかったみたいですし。
でも、時代考証には反しますが
画面が華やかになるならデザイン重視で
描いてしまおうと思います。

20140328_155554

|

魔法瓶はサーモスボトル

仕事中,お茶は欠かせません。

今日までは毎日、マグカップのお茶が
無くなるとその都度台所に行って
淹れておりました。
が、原稿制作が忙しくなると
台所に行く時間さえ取れなくなり、
しまいには「のど乾いたな〜」と
思いながらも我慢して机に向かっておりました。
しかし!世の中には文明の利器というものが
あるのです。
ステンレスのポットに熱々のお茶を入れておけば
問題は解消なのです。こんなすばらしい物を、
ありがとうございます!ゾ●ジルシのひと!!
何故,今まで気がつかなかったんでしょう…。
「お茶は新鮮な水を湧かしたてで淹れるのが
美味しい。」と思い込んでいたせいでしょうか。
ちなみに「魔法瓶」は北京牾では
「熱水瓶」。
Img_3367

|

青い食べ物

久しぶりに日本橋に行きました。

オープンしたばかりのコレド宝町と三越を
ブラブラしました。
写真はちょっとくすんで見えますが
実物はもっと目にも鮮やかなスカイブルー!の
マカロンです。
青はショーケースの中でも目立つ、目立つ。
あんまり食指が動く色じゃないんですけど。
ここまで青いとどんな味か確かめたくて
思わず購入してしまいました。
青マカロンの名前は「マリー・アントワネット」。
そういう名前の紅茶を使用しているからだそうです。
お味は見た目の色ほど突拍子もない味ではなかったです。
P3240108

|

デュアルモニター

やっと新しい机がきたので早速液晶タブレットを設置。

おお!出来た!!
左側の原稿用紙を拡大して
描いたり貼ったりの作業をして。
右の原稿用紙は原寸のまま、
バランスの確認ができます。
おおおお、なんかプロみたい。
P3220109

|

筋肉少女帯

大槻ケンヂさんが好きです。

原稿を描いている時はほとんど筋少の曲を
流しています。
「世の中すねてる年」じゃなくなっても、
永遠のロック少年です、彼は。
ほんとは私より年上なんですけどね。
分類でいうと「トラウマロック」というのだそうです。
iPodに入れて、移動中も聞いています。
ほっこりします。P3200105

|

不要な部品

液晶タブレットにアームを装着。

…したのに、肝心の机がまだ届きません。
不要になったタブレットのスタンドは
どうしたらいいのでしょうか。
再利用法を考えましたが全く浮かびません。
絵でも立てかけて飾りましょうか。P3150107

|

コマ割

原稿に絵を描く前に、ネーム(台詞の部分)のコピーを取って編集部に送らないといけません。

今はワープロで台詞の部分も描けるのですが、
私は手書きの方が断然早いので
(ワープロ打つのが遅いともいう)
こんなふうに、アナログで描いたものを
スキャニングして、漫画製作用のソフトで
枠線を引いています。20140315_13705

|

蟻とキリギリス

掲載号未定のまま、「前倒しで原稿を描いていい。」というお許しが出たので作画に入ります。

…いつも先に遊んで、尻に火がついてから
頑張るキリギリスだったんですけど。
今回からは自分で設定した架空締め切りを
コツコツクリアしていく蟻に進化するのです!
できるかな。できるといいなー。いや、やらねばgood20140314_03907

|

絶望の色

「絶望の色」と聞いてふと思いました。

「絶望の色って具体的にはどんな色だ?黒?グレー?」
…「いや、白だ。」
昔、「白いワニ」に追いかけられていた漫画家さんがいましたっけね。
漫画家にとっての「絶望の色は白」なんですよ。少なくともワタシには。
締め切りの前日の夜中、「白い原稿用紙見て胃がキリキリしたこと」
…ある、漫画家なら。

|

キターーー!

まだ、机の注文すらしていないのに液晶タブレットのほうが先に来ました。

振り込んだ次の日に!
いや、すばらしいですね。ネットの電気屋さん。P3120107

|

NN

少し前にテレビのニュースの特集で難関中学の受験の話をやっていまして。

額に鉢巻で受験に挑む小学6年生の
塾のコース名は「NN開成クラス」。
「NN 」というのは「何がなんでも」の略だそうです。
何が何でも、叶えたい夢。
受験はその入り口。でもその門をくぐらないことには
辿り着けない場所があることも確か。
合否に飛び上がり、肩を落とす受験生たちの
凛々しいこと。美しいこと。
オリンピックもパラリンピックもそうですが。
夢に近づこうとしている人って
勝って喜ぶ姿も、負けて唇を噛み締めていてさえも
本当にかっこいいと思います。20140311_44439

|

葛西臨海公園の観覧車

乗ると海風びゅうびゅうでグラングラン揺れて

「ああ、もう二度と乗んないぞ!」と

固く心に誓う葛西臨海公園の観覧車。なのですが、

春が近くなると不思議と乗りたくなりますねえ。

桜が咲く頃に、空から
お花見ってのもいいですねえ。
その時間を取るためにも
今は働かなきゃ、なのですね。20140310_23310

|

駆け込み

消費税が上がる前に買いたいものが色々あり。

とりあえず、一番必要な液晶タブレット

(直接絵が描けるペンタブレット)をネットで注文しました。

今使っている一台が壊れてしまったら
原稿が描けなくなってしまうので。
メインマシンのiMacにつないで
うまくデュアルモニターにできると
よいのですが。20140308_231313

|

啓蟄

まだ掲載号は決まっていませんがとりあえず新作の準備中。

確定申告もぼちぼちと。
今年から「帳簿」をつけなきゃいけないらしい
ので、とりあえず「お小遣い帳」レベルの
ものを作りました。
これ、税務署の人に見せるんでしょうか。
ほんとにこういう事務作業、苦手なんですが。
今日は二十四節気の「啓蟄」だそうですが
外は非常に寒いです。近所の梅は白と紅の
まだら模様。元気に咲いています。20140306_151929

|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »