« 盲点 | トップページ | スポーツイヤフォン »

手描き風

自作のペン先というのを作ってみました。

アナログの線に近くなるようにわざとデコボコに設定。

たしかに、アナログの原稿を拡大してみると

まっすぐに見える線でもガタガタしています。

シンセサイザーの音が楽器の生音とは違うようなものでしょうか。

いわゆる「味」という曖昧なものをどこまでデジタルで再現できるか、ですね。

線が個性的な人ほど、デジタル化は難しいのでしょうね。

Pc050100


|

« 盲点 | トップページ | スポーツイヤフォン »

マンガ」カテゴリの記事