« 生々しい話 | トップページ | アゼルバイジャンの »

また、うれしからずや

お友達というか、大先輩の山田圭子せんせいが
ブログを始められたとMせんせいに教えていただいたので
早速検索したところ…ナイ。無いわ、「ひぐまジャーナル」。
で、いろいろキーワードを変えて再検索したところ、
ありました!公式HP「ひぐまじゃーなる」、
ひらがなだったんだbirthday

山田せんせいの近況がいち早くわかるブログです。
今は、新連載の原稿を執筆中とのこと。
興味のある方はぜひ!

マンガ家同士って意外と連絡を取り合わないので
気がつくと何年間も音信不通になったりするのですが…
今はHPとかブログがあるので便利ですね。
相手の方が修羅場中かオフかくらいは
推察できますから。
Pa210033

あら、トラックバック送ろうと思ったのに行かないわ。なんで???

|

« 生々しい話 | トップページ | アゼルバイジャンの »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
前倒し修羅場が一段落したので遊びに来ました!
トラックバックの件はじぶんにはさっぱりわからんとです。
すみません・・・・。
でも、ブログって楽しいですね。私も長池先生の近況
読むとなんだかほのぼのしますよ❤

投稿: ひぐま | 2009年11月 2日 (月) 17時05分

>ひぐまさま
お仕事、お疲れさまでした。
トラックバック機能、私もよく
分かっていません。今度また
チャレンジしてみます。
「花修羅」、楽しみにしています。
戦国時代のお話ですか?
下刻上はドラマが作りやすいので
見るのも描くのも大好きですheart
しかし、描きためってやったこと無いですが
大変そうですねー。締め切り前に
原稿完成って鉄の意思が要りますね。

投稿: 長池 | 2009年11月 3日 (火) 00時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522038/46525864

この記事へのトラックバック一覧です: また、うれしからずや:

« 生々しい話 | トップページ | アゼルバイジャンの »