« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

JJガール

「たまには女の子でも描いてみよう。」と思い立ち
資料として久しぶりに「JJ」を買いました。
今年はマキシのワンピースが流行ってるんですね。
どうりで最近町中で寝間着みたいなネグリジェみたいな
ズルズルしたのを着てる娘さんが多いわけだ。
新しいコピックのお試しをかねて
ライダースジャケットを描いてみました。
皮の質感って難しいな。
少女まんが的には需要が少ない甲冑なら得意なんだけど。

P8210621

| | コメント (0)

アルコールマーカー

お茶の水のToolsへ行きました。
お目当てはコ●ック。
セットのものを使っていたんですが、
よく使う色を軸に持っていない番号のものを
買い足しました。
「同じ色の物をだぶって買ってしまう。」というのは
よくやる失敗なんですが。
今回は、自分用のカラーチャートを作って店頭に
持参したので問題なし。大きな紙をガサガサやっていたので
ちょっと不審人物でしたが。
でも、見てると全色欲しくなりますねカラーの画材は。
たくさんそろえても実際によく使う色は
限られてるんですけどねcatfaceP8190620

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOLDの発売日

プリンセスGOLD9月号は本日発売です。
「中国ふしぎ夜話瑠璃の月」の最終話が載っていますので
ぜひ読んでみてくださいね。
コミックスにならないかもしれませんので。
このシリーズは不定期連載なので
コミックスにする時ページが合わなくて。
未収録作品になってしまうと
そのままお蔵入りの可能性が高いです。
最近の出版事情を考えると
それも仕方ないのかも知れませんが。
白石生と青龍の学生時代のお話です。
興味のある方はぜひ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネイル考

暑いので美容院にカットに行ってきました。
今日行った所は、ネイリストさんがいて
希望すると簡単な爪のお手入れか
手のマッサージをしてくれるのです。
そのネイリストさんの爪が付け爪のデコ盛りですごかった。
あんまりすごいのでいっこいっこよく見せてもらって
やり方まで解説してもらいました。
ネイルはなー、やってみたいけど生活にも仕事にも
人間関係にも支障が出そうなので今は無理。
主婦があの爪してたら「私、家事やってません。」って
宣伝してるようなもの。お姑さんにも会えません。
でも、見てる分にはキレイでうっとりheart
そうだ、ばあさんになってリタイアしてイタリアに行くときにでもやってもらおう!
老後の夢だけはいっぱいあるんだ、わたくしは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思えば遠くへ

昨日、横浜へ行って
思い出したことをひとつ。
10数年前、まだ私がデビューしたての
新人のころ。プリンセス編集部には毎年
「バスハイク」という行事がありまして。
たしか横浜中華街で宴会して、
写真のインターコンチネンタルホテルに
泊まった記憶が。当時まだホテルは出来立てで
周囲に遊ぶような所は何にもなかったので
誰かの部屋に集まってひたすら飲み明かしました。
で、次の日私はひどい二日酔いで朝食も取れず、
「薬局どこですか。」とフロントの人にきいたら
何も言わずに胃薬くれました。さすが接客のプロ。
「あ、あの時のホテルだ。」と思って昨日は
用もないのに少し中を歩きました。
あの時は本当にお世話になりました。


P8080534

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャンスの神様は前髪を

土曜日で主人が休みなので子供を預け
速攻行ってきました、「海のエジプト展」!
自宅は千葉県よりの江戸川区なので遠いんですよ、横浜は!
でも東急東横線の快速に乗ればすぐ!片道1時間半くらい!
千葉の実家に居た頃は学校までが2時間、実習場だと
3時間かかっていたのでこれくらいならへのかっぱ!(古すぎsweat02
で、肝心のエジプト展はやっぱり激混んでました。
展示の規模もかなり大きいので、まともに並んで見てたら3時間はかかりそう。
仕方ないので空いているとこから攻めて、1時間弱ってとこでした。
一応、目玉の展示物だけはしっかりと。
クレオパトラ関連の展示コーナーが一番混んでて身動き出来ませんでした。
やっぱり美女の集客力はすごいですね。
あ、もしかしたら日本人に馴染みの深いエジプト人だからかな?
でも、クレオパトラはギリシャ系の人でエジプト人では無かったって説明が。
そして、クレオパトラが自害してエジプトがローマに併合されたのが
前30年頃。私は「プトレマイオス朝」とか言われても解らないので
頭の中で、西暦を頼りに中国の王朝に直してました。
前30年頃はちょうど前漢と後漢の間の新の時代。
ちなみに紀元前3千年とかだと中国では黄河文明、彩陶文化の頃、
日本は縄文時代が前500年くらいだから原始時代か…???
つくづく、エジプト文明って古いなーと思いました。
海中とはいえよく残ってたものです、遺跡も文物も。P8080532

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アラヤダ!

このところ、時間があるので毎日本屋さんに行ってます。
先日も、ある本を探して文庫コーナーをうろうろしていたら
某漫画家さんが著者の文庫があったので「マンガかな?文章かな?」
と思って手に取って中身を確認してました。
そしたら、私のすぐ脇に女の店員さんがやってきて本の整理を始めました。
「あ、立ち読みすると思われてる。」と思ったのですぐ手にとった本を戻して
更に店員さんに(本当に本を探してるんだよというアピールで)
「中公文庫はどこですかっ?」と聞きました。
こういうことがあるのでいつも
私、本屋さんに行くときは化粧して少し良い服を着て
腕も後ろに組んで本にはなるべく触らないようにして
タイトルだけ見てるのに。
でも、さっきネットの記事を見て納得しました。
最近「エコバック万引き」というのがあるんですって!
私、いつもお買い物には大きなエコバックを持参してました!
もちろん本屋にも!!
そうか、立ち読みじゃなく万引きと疑われたのかも。
…今度からは、財布だけ持ってこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイ・クロラ

押井守監督の「スカイ・クロラ」を見ました。
その少し前、BSでスカイ〜のキャラクターデザインをやった方の
番組を見ました。
その方がこだわっていた「自然に見える動き」がすごく自然に見えました。
戦争がバックにあるせいか、全編通して物悲しいお話でした。
戦闘機の空中戦のシーンは臨場感にあふれていました。
でも、個人の感想ですが設定に謎を残して観客の興味をひっぱるのは好きじゃない。
その設定を露にした上で、キャラクターが何をしてくれるのかが見たいんです。
なのですが、淡々と始まり、茫漠と終わってしまった。
「もっとよく見せてよ。」と望むことは野暮なのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日照不足

「日照不足で野菜が値上がり」しているそうですが。
我が家の鉢植えのバジルもピンチ。
毎日、ベランダに出してお日様を当てようとしているのですが
すっきり晴れた日がありません。そのせいか
丈が全然伸びないし、葉っぱもなんだか縮れてきちゃった。
去年はモリモリ大きくなって、たくさんサラダに使えたのになあ。
どうなるんだ、家のバジルと今年の米相場。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツァラトゥストラ

ツァラトゥストラというのは
ゾロアスター教の祭司ザラスシュトラのドイツ語読みです。
一度マンガで描こうとしたんですが
この人、資料がほとんどないんです。謎だらけっていうか、もろナゾなんです。
何で,こういう謎な人物をニーチェ先生は取り上げなさったのでしょうか?
話,飛びますが
夏休みって,衝動的に名作文庫に手をだしたくなりますね。
これって夏休みの読書感想文の後遺症でしょうか?
でもって、学生時代命じられるままに名作ものにチャレンジしましたけど
今思うと、中学生の脳みそじゃ字づらを追うのが精一杯でした。
なにを言わんとしているのかと言うと
学生の頃読んだはずの、太宰も漱石も芥川も鴎外も谷崎も!!!(敬称略)
ろくすっぽ,おぼてないんだよ!!!!
つまり、読んでる時点で消化不良、何にも身になってなかったってことです。

「ツァラトゥストラかく語りき」、大人になった今読んだら少しは理解できるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »