« 画材と言えば | トップページ | 任務完了 »

マイケル・ジャクソン

M・Jといえば
私のなかでは「キャプテンEO」。
20代の頃、ネズミーランドでバイトしてたことがあって。
当時は年間パスポートをもっていたので
仕事終わってからひとりでよく「キャプテンEO」を見にいきました。
(わびしすぎる青春やねsweat02
何回,見たかな。4〜50回じゃきかないと思う。

洋楽はチンプンカンプンな私でも彼の歌と
ダンスがものすごく巧いってことは解ったんです。
とにかく、見ていて心地いいので何回でも見たかった。
もう、なくなっちゃったけどまた見たいな。

そのあと、ずいぶんたってから「スリラー」とか
「ビート・イット」とか見ましたが。
でも、私のなかではやっぱり彼は「キャプテン」なんだ。
ほんとに遠い星に行っちゃったけど。

|

« 画材と言えば | トップページ | 任務完了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!ご無沙汰しております、山田圭子です。長池さんのブログを今日発見したので遊びに来ました。
瑠璃の月、いつも楽しく拝見しています。珍しく(すいません)スカッと明るい主人公の白石生、もっとたくさん読みたいです。姫金も今は過渡期でいろんな人たちが頑張っていますね。私もまた読者が忘れたころに帰る予定になりそうですが今はいろいろ準備と取材漬けの日々です。
また東京に行くこともあるので、また飲みとかしつつ、中国の素敵なお話をきかせてください。ではまた。

投稿: ひぐま | 2009年7月 4日 (土) 21時44分

山田先生!
コメントありがとうございます!!
いろんな意味で驚きました!!
近況は、あとでメールいたします!
いや、ほんと大丈夫ですか?
こんな公共の場で
コアプライベート暴露しちゃって?!

投稿: 長池 | 2009年7月 5日 (日) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522038/45489815

この記事へのトラックバック一覧です: マイケル・ジャクソン:

« 画材と言えば | トップページ | 任務完了 »