« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

第2話

「瑠璃の月」50ページは無事アップ。
次の2話、3話めのネームはできているので
すぐ原稿にかかろうと思ったら、
「あら?肩が???」
…肩が痛くて字が書けません。
絵もなんか、よれてます。
仕方ないので、整骨院に。
「どこが痛いですか?」とイケメンの先生。
「肩と腰と腕です。」…私。
「どうすると痛いですか?」
「絵を描くときです。」
「油絵ですか?」
「…マンガです。」(小声)
「どのくらい描きますか?」
「えっと、昼間8時間と夜中に4時間くらい。」
「…(妙な間)凝るの、当たり前ですよ。」
そうか、当たり前なのか。
原稿が上がって、すぐ次の仕事にかかれないなんて
初めてだったので「どっかおかしいんじゃないか。」とあせったのですが。
「当たり前なんだ。」と思ったら、気が楽に。
なんか、痛い治療をいろいろ受けて
今はだいぶ楽になりました。
絵もゆっくりですが描けていますし。
先生に肩こりに効く体操を教えていただいたので
2時間おきくらいにやってます。そういえば休憩を取る
習慣もなかったわ。同じ姿勢が良くないとのことなので
意識して体操の時間を取ってます。
年をとるといろいろメンテナンスが必要なんですね。
でも、この間TVで小三治師匠が
「今、自分の持ってるもので勝負するしかない。」とおっしゃってました。
師匠のリュウマチの痛みに比べたら。
「肩こりで肩が痛い。」なんて恥ずかしくて言えません。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »