« 銭ゲバ2話 | トップページ | いたって本気 »

只今、懐古中。

毎日まじめにネームを書いてます。
50ページを過ぎたのですがまだゴールが見えません。
青龍と白石生が仙人修行をしていた
学生時代の話です。
「寮生活といえばギムナジウムですね!」と言ったら
担当氏に「変な方向には走らぬように!」と釘をさされてしまいました。
どんな人間だと思われているのでしょうか。
過ぎし日の青い春のモヤモヤを
酢豚の中のパイナップルのように
表現できたらと思います。

|

« 銭ゲバ2話 | トップページ | いたって本気 »

マンガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522038/43899381

この記事へのトラックバック一覧です: 只今、懐古中。:

« 銭ゲバ2話 | トップページ | いたって本気 »