« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

只今、懐古中。

毎日まじめにネームを書いてます。
50ページを過ぎたのですがまだゴールが見えません。
青龍と白石生が仙人修行をしていた
学生時代の話です。
「寮生活といえばギムナジウムですね!」と言ったら
担当氏に「変な方向には走らぬように!」と釘をさされてしまいました。
どんな人間だと思われているのでしょうか。
過ぎし日の青い春のモヤモヤを
酢豚の中のパイナップルのように
表現できたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銭ゲバ2話

一話目は見逃してしまったのですが
やっと見ました、「銭ゲバ」。
マンガは読んだことないのですが、小学生の頃買ったコミックスの巻末に
イラスト入りの広告が載っていたのを見た記憶が。
ドラマの感想は「よく、TVドラマにできたなー」ってのと
「なんでこんなにタイムリー??」でした。
なぜかというと、主人公の顔には大きな傷があるわ、
令嬢の顔には痣があるわ。
これはマンガ業界に限らず、TVも同じだと思うのですが
今は昔よりはるかに「人権に配慮した表現」を心がけねば
ならないとされているのです。

私も仕事をしている上で編集さんにはいろいろ注意を受けました。
具体的にいうと「悪役の顔に痣や傷がある」のもタブーのひとつです。
なぜかというと「じゃあ、痣や傷のある人間はみんな悪いのか?」という
感じ方をする人もいるからです。
規制を多くすればするほど物語はやせてしまうんですけどね。
今回の「銭ゲバ」における物語の力強さは群を抜いていると思います。

で、あまりにも「タイムリー」と感じた訳は「金融不安」とか「派遣切り」って
つい、1ヶ月前くらいから問題になってるわけだけど
その少し前は好景気でしたよね、日本は。
その頃からドラマの準備をしていたんだとしたら
すごい先見の明だと思って。
まあ、好き嫌いの別れるドラマだとは思いますが
私は松山ケンイチくん目当てで見てしまうでしょうheart01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

よいものを見せてもらって

昨日は近所のスポーツセンターに元野球選手の古田敦也さんがいらっしゃるというので
娘と見に行きました。生古田さんは体育館でふつーに
子供たちに野球のトレーニングを教えていました。
でも、子供たちに見本を見せようと体を動かすとすごくフットワークが軽くてびっくり!
やっぱり何年もプロの世界でやってきた人なんだなー、と感心しました。
ランニングをちょこっとしただけで「ゼイハー」している子供たちに
「しんどいかー?しんどい時ほどすまーした顔するのが一流選手だぞー。」と
はっぱをかけてるのが印象的でした。いやー、偉人の言葉には説得力がありますねapple

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新たな日

昨夜はオバマ大統領の就任式をライヴで見ようと
夜更かし。案の定,今朝は非常に眠かったです。
しかし、ワシントンの気温は零下ですって!
あーんな寒い中で、よく歌ったり演奏したり
出来る物だと妙な所に感心してしまいました。
ジョン・ウィリアムスの曲をヨーヨー・マやパールマン他が
演奏してたけど、弦で指が切れるんじゃないかと心配してしまいました。
オバマ大統領の就任演説は同時通訳だったので、
味わいがよくわからずsweat02
朝のニュースで字幕つきに編集されたもののほうが
なんとなく、雰囲気が伝わりました。英語はよくわかんないですが。
ともあれ、この日が歴史的な1日になることは間違いないでしょう。
願わくば、良い方に「チェンジ」してくれることを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あったー!!!

デジカメが無くなってから毎日探し続けても
一向に出てこず。「買い替えるのはイヤだなあ。」とどんより
落ち込んでいたのですが。
あった!ありましたよ。分厚い料理本の間に挟んで、
しかも台所の引き出しに入れちゃってました!!
いやー、わらった笑った。見つからないはずだよ。
「きっと、おもいがけないとこからでてくるよ。」と言った
娘の予言が当たりましたcoldsweats01
ちなみに写真は「破龍」の台湾版。北京語に翻訳されてます。
P1190434

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運命の発売日

昨日,やっとコミックスの現物が届いたので
写真を撮ってアップしようと思ったら、
今度はデジカメが行方不明に!!
バッテリーを充電した際に本体をどこかに
置き忘れた模様。いつも、置き場を決めてるのになー。
1時間、家中を探しましたがどこにもありません。
昨日は電話と訪問者が多かったので、慌ててどこかに
放り出したかも。
それはともかく「中国ふしぎ夜話」、読んでくださいねー。
感想レターやここへのコメント等も熱烈歓迎いたしますloveletter

| | コメント (13) | トラックバック (0)

新刊情報

16日は「中国ふしぎ夜話黄金の石榴」1巻の発売日です。
ああ、心臓バクバクする。
新刊は久しぶりなので、読者さまに忘れられてないとよいのですがsweat02
表紙の見本、アップしときます。
私の手元にもまだ、本はないので印刷見本ですが。
アマゾンで予約始まってますが、どうしていつも画像がないのかな?
ともあれ、よろしくお願いしますpaperP1130430

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかゆといえば

今日は「七草がゆ」をいただく日ですが
我が家ではおかゆといえば「中華がゆ」。
土鍋で米から強火で煮て
ねぎとかザーサイとか腐乳(豆腐の塩漬けみたいなもの)
をトッピングしていただきます。
腐乳をとうがらし入りのにすれば、更に代謝アップ!
体が芯から暖まりますhappy01
ああ、「糖朝」の絶品中華粥が食べたくなってきたpig

| | コメント (5) | トラックバック (0)

釈明

もう5日ですが年賀状、
まだ書いていません。
昼間は家の用事と子供の相手であっという間に
時間が過ぎ、夜は子供に添い寝のつもりが
爆睡して朝にsweat02
でもきっと、これから書きます。
遅くなるけど許してください、ここをご覧のお友達のみなさま。
写真は新年早々房総の海にはまった娘。P1030413

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初詣

千葉の房総にある洲崎神社へ行きました。
ここの本殿は文字通り山の上にあります。
そして、目の前は太平洋。
天気がよかったので大島や富士山まで
くっきり見えました。
しかも、蜃気楼まで。水平線の上の島が浮いて見えました。
実物は初めて見たわ。P1030419

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。
1月16日は「中国ふしぎ夜話」の1巻が発売されます。
ぜひ、読んでみてくださいませ。
正月なのに、いろいろあって気ぜわしいですが
体はすこぶる元気です!
東京はこの時期、人が減るので
空気がきれいです。(冗談ではなく)空が
いつもよりクリアーに見えます。
昨日は上野に行ったのですが
夕焼け空に飛行船が飛んでいてシルエットがきれいでした。
後で紅白をみたら、飛行船から中継してました。
あの飛行船だったようです。
東京にいることを珍しくリアルに感じました。
今年もがんばって良い年にしようっとrock
Pb100398

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »