« 自由のホットケーキ | トップページ | ラデュレのマカロン »

夢をかなえるゾウ

原作本は未読ですが、ドラマはドラマとして面白かったです。
やっぱり、サクセスストーリーは視聴後がすっきりしてていいですねー。
ガネーシャってヒンズー教の神様ですけど、インドのレストランに貼ってあった
絵はもっと眉目秀麗なカンジでしたよ。決して関西弁のおっさんじゃないよ。
でも、あのうさんくささがご利益とのギャップがあって面白いです。
深夜の連ドラのほうも見ちゃいました。
今時の派遣さんってあんなデコネイルで仕事してるの?
きっと、演出ですよね?だってあんな爪じゃ
彼女のお仕事である「お茶くみ」の洗い物とかできませんよ。
そういえば、私も入社したての頃は何もできないのでひたすら給湯室で
お湯沸かしたりコーヒー入れたりしてたなあ。
あれでちゃんとお給料もらってたんだから、会社も太っ腹だったのね。

|

« 自由のホットケーキ | トップページ | ラデュレのマカロン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522038/42667825

この記事へのトラックバック一覧です: 夢をかなえるゾウ:

« 自由のホットケーキ | トップページ | ラデュレのマカロン »