« 氷の華2/突っ込みどころ | トップページ | グーグーだって猫である。 »

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

レンタルでやっと見ました。
当初、「石油王のサクセスストーリー」かしら?と思っていたのですが
全然違いました。もっと、シビアな精神世界のお話でした。
苦労して石油掘り当てて、もっと幸せになっていいはずの主人公が猜疑心に
凝り固まって孤立してゆく様が痛くて哀しいです。
「知足」って考え方はアメリカにはないのかな。
「消費は美徳」ってお国柄ですもんね。

|

« 氷の華2/突っ込みどころ | トップページ | グーグーだって猫である。 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522038/42416366

この記事へのトラックバック一覧です: ゼア・ウィル・ビー・ブラッド:

« 氷の華2/突っ込みどころ | トップページ | グーグーだって猫である。 »